• 投稿 2019/08/05
  • 不倫
【不倫中の上司と別れたい】報復が怖いから別れられない悩みを解決

こんにちは、大人の女性のための恋愛コーチ「NAO」です。

 

 

私は先日、こんな記事を書きました。

上司との社内不倫をやめたい女性!別れられないズルい理由とは?

 

 

上司と社内不倫をしていることで一定のメリットがある場合、
その恩恵を手放したくなくて、別れる決心がつかないことがあります。

 

しかしながら一方で、上司との社内不倫の場合、
「別れを切り出したら、社内で自分が不利益をこうむるのではないか」
そんな心配から、なかなか別れを決心できないこともあります。

 

 

結論から言うと、上司から報復されるかもという、
まだわからない未来を心配して、
ズルズルと付き合いを続けていくことのほうが、
あなたの人生にとって大きなマイナスだと思います。

 

 

今日は、別れを切り出す際の「上司からの報復への不安」と、
どう立ち向かえばいいのか、一緒に考えていきたいと思います。

 

 

 

上司と別れたい。不倫を断ち切る覚悟はできているか。

 

 

少し抽象的な話になってしまうのですが、
起こってもいない未来を想像して、本来やるべき行動が起こせない。

 

そんな時は、「その行動をしないことで得ているメリット」
があるために、「行動しないことを選択をしている」と言われます。

 

 

例えば、
「上司に別れを切り出したら、業務上の報復があるかもしれない」

 

 

この場合、上司に別れを切り出してみないことには、
彼がどういった態度をとるのか、わからないわけです。

 

ですが、「きっと報復があるだろう」と考え、
彼に別れを切り出さないことで
あなたが得ているメリットがあります。

 

 

たとえば、こんな感じで。

  • この恋愛をまだ終わらせずにすむ
  • 勇気を出さずにすむ
  • この恋愛を失敗だと思わないですむ
  • 別れのつらさを感じなくてすむ

 

 

シンプルに言えば、「別れるつらさ」よりも
「今のほうが居心地がいい」わけです。

 

だから、あれこれ起こってもないことを想像して、
行動しなくていいようにしている。

 

正直、上司に別れを切り出して、
業務上の報復を受ける確率は、非常に低いと思います。

 

 

したがって、まずは本当に別れる覚悟ができているかどうか、
それをご自身で考える必要があります。

 

 

その上で、彼の性格上、なんらかの手段であなたに
嫌がらせをしてきそうであれば、淡々と準備を進めるしかありません。

 

 

不倫で別れた後の「上司からの報復」の種類

 

 

ただ単に、「何かあるかもしれないから、怖い」
と言っていても前に進めないので、
どんな報復が考えられるのか、見ていきたいと思います。

 

今では大きな会社であれば、「ハラスメント委員会」などの
設置もありますし、上司から部下に対する言動での処罰は、
昔と比べて重くなっています。

 

そのため、会社員のハラスメントに対する意識も
高くなっているので、いくら上司だからとはいえ、
あなたに露骨に報復を仕掛けることは難しいと考えられます。

 

 

そんな社会的な環境の中で、
あなたはどんな報復があると思われますか?

 

 

私も「うーん・・・」と考えてみたのですが・・
以下の5つくらいでしょうか?

 

1.社内で無視される

2.自分にだけ厳しく接してくる

3.プロジェクトメンバーから外される

4.企画・提案事項を却下される

5.個人評価を下げられる

 

 

1.社内で無視される

 

子どもか(笑)
でも実際にあるそうです。

 

同じように無視していては相手の思うつぼなので、
余裕の表情でニッコリして挨拶すれば問題なし。

 

 

2.自分にだけ厳しく接してくる

 

女子の嫌がらせみたい(汗)
これも大いにあり得ますよね。
これに耐え続けるか、否かはあなた次第になります。

 

 

3.プロジェクトメンバーから外される
4.企画・提案事項を却下される
5.個人評価を下げられる

 

業務上、あなたよりも彼のほうが権限を持っているので、
これらの嫌がらせをされる可能性は否定できません。

 

「2.~5.」の可能性って、不倫に限らず、
上司との関係性が悪い時は、結構行われていると思います。

 

 

 

それでは、これらの報復を受けた時のことを考えて、
事前にどのような対応ができるか、考えておきませんか?

 

 

「上司から報復」される前提で考えられる対応策

 

上記であげたような「2.~5.」の、業務上の不利益を
受けると考えた場合、あなたができる対応は以下の
3つになると私は考えます。

 

そのまま耐える

 

 

不倫女子って、私を含めて基本『M気質』だと私は思っています(笑)

 

なので、もし実際に上司からの嫌がらせを受けても、
そのまま耐えてしまう方が多いのではないかな、
と思います。

 

耐えたところで嫌な思いをするだけですし、
あなたにとってなんのメリットもない。

 

また、彼によってあなたが支配されているだけなので、
個人的にはあまりおススメしたくありません。

 

ですが、どうしても今の仕事が大好きで手放したくない、
などの理由があるのであれば、

 

「耐えること < 今の仕事」なのでしょうから、

 

「何があっても耐えてみせるわ」というのであれば
そのまま耐える、も選択肢のひとつなのかな、と思います。

 

 

異動希望を出す

 

 

報復されて、毎日が楽しいはずがないですので、
そういった環境はあなたが前に進むことを阻害します。

 

また、報復してくるような男は、
今後もあなたに何をしてくるかわかりません。

 

したがって、その場にとどまらず、心機一転、
環境を変えてしまうのがいいと思います。

 

 

また、彼が報復をしてこない常識的な感覚の持ち主で、
特段業務上の支障がない場合ならなおさら、
一緒にいては互いのことを忘れることができないと
思いませんか?

 

互いに未練を残したまま男女が一緒にいれば
どうなるか、検討がつきますよね?

 

私は以前、以下の記事を書きました。

【不倫で別れた後こそ要注意】既婚男性の未練で復縁する罠とは?

 

 

不倫の恋に終止符を打つのであれば、
スッパリと不倫を断ち切る意味でも、
物理的に彼と距離をおいて会わないのがベストだと思います。

 

 

退職・転職する

 

 

ピンチはチャンス、は結構真実だと思います。

彼と物理的に離れるほうがいいことは、上記で述べた通りです。

 

であれば、今の仕事に特段の思い入れがなかったり、
面白味を感じられていないのであれば・・・

 

彼との別れを好機ととらえて、もういっそ、
新しいことにチャレンジしてしまうのも
一つの選択肢だと思いませんか?

 

 

「会社辞めたい」って言いながら、
なかなか勇気が出ないし、その機会を自分で作り出す
ことも難しかったと思います。

 

だからこそ、チャンスですよね。

 

 

今後は、働き方改革での副業解禁などにともない、
個人の生き方もますます変化します。

 

そう思えば、もし業務上の不利益を受け続けるくらいなら、
いっそ新しい世界に飛び込んでみるのもあり、
じゃないですか?

 

起業してもいいし、転職してもいい。

 

いきなり起業はハードルが高いなら、
適職診断などをして、新しい転職先の目星を
つけておくだけでもいいと思います。

 

 

 

以上、3つの対応策を挙げてみましたが、
上司から報復を受けても色々とできる対応があります。

 

ご自身でできる対応策を事前に考えておけば、
今の不安も少しは軽減できるのではないでしょうか。

 

 

やってはいけない!上司から報復させないための“逆脅し”

 

 

そもそも、別れを切り出したくらいで業務上の報復を
してくるような男であることが問題なのですが、

 

報復されそうだからといって、事前に彼にむかって、
「もし仕事で私に嫌がらせしたら、奥さんにバラすからね」

 

と、くぎを刺したくなる気持ちもわかりますが、
これはやらないでおきましょう。

 

そもそも、彼には報復する気がないかもしれないし、
その場合は、あなたの言葉で彼を逆上させてしまい、
返って報復を受ける可能性は否定できません。

 

 

それに、これはシンプルに言って「脅し」です(笑)

 


彼に引っ張られて、同じ土俵に立ってはいけません。

 

色々と悔しい気持ちがこみ上げてくるのはよくわかりますが、
そんな男を選んだあなたの責任です。

 

 

ここは、大人の女性として対応したいところです。

 

 

まとめ

 

上司である彼が、別れの腹いせに業務上の報復を
してくるかもしれない、と考えている時点で、
二人の間にはなんの信頼関係もないと断言できます。

 

だからこそ、あなたもこの不倫関係に終止符を打とうと
しているのだと思います。

 

私自身、自分のことを振り返って考えてみた時に、
既婚の彼と別れられた「きっかけ」はいくつかありましたが、

不倫をやめる「きっかけ」とは?【実録】私はこれで不倫を断ち切った

 

 

「物理的に二人の距離が離れていた」ということも
要因のひとつだったな、と今になって思います。

 

今のままの状態で彼と別れることを考えると、
あまり良い想像ができないと思います。

 

 

しかしながら、少し見方を変えれば、
あなたにはたくさんの選択肢があるはずです。

 

 

その選択肢を心の中で準備しておけば、
今の不安も少しは軽減されるのではないでしょうか?

 

 

 

今後の自分の方向性も踏まえて背中を押して欲しい方、
いつでも背中を蹴っ飛ばしますので、ご相談くださいね。

無料相談はこちら。