• 投稿 2019/07/24
  • 不倫
【既婚男性が不倫する心理】彼の言う「本気」の裏側をお教えします

こんにちは、大人の女性のための恋愛コーチ「NAO」です。

 

 

ここ数日、不倫女子にとっては最大の関心事である、

「彼は本気か、遊びか」をテーマに記事を書いています。

 

結論としては、その彼に聞かないと本音のところはわからない。

 

とも言えるのですが、

 

既婚男性が言う「本気」も実は怪しい(--;)

と私は思っています(笑)

 

 

どうして私がそう思うかというと、

先日、私が2度目の不倫相手とした、以下の会話です。

 

 

  • (彼)「あの時は、すべてを捨ててもいいと思っていた」
  • (私)「すごい本気だったもんねー。怖かったわー。」
  • (彼)なぜか大爆笑

 

 

「なぜか大爆笑」

 

 

これが「本気というのも怪しい」最大のポイントです。

 

 

ですが、これだけ読んでもきっと、「?」ですよね(笑)

 

 

今回は、この「大爆笑」の意味を紐解くとともに、
実際に、その既婚男性と当時の付き合いについて
改めて話し、私が感じたことをお伝えしたいと思います。

 

 

あなたの今後の不倫の恋の悩みの参考に
していただけると幸いです。

 

※この彼とのことは、

【不倫女性の不安】不倫相手の既婚男性が本気になったらどうなるの?
をお読みください。

 

 

 

既婚男性が不倫する心理【3つの大きな理由】

 

 

既婚男性が浮気や不倫をする理由は、
ネットを検索するとたくさん出てきますが、

 

私は以下の3つに集約できると考えています。

 

順番に見ていきます。

 

恋したい・青春を取り戻したい

 

この感覚は、女性も30代後半~40代になれば
夫がいてもいなくても、説明不要でわかるかと思います(笑)

 

 

でも、きっと20代、30代前半の方も読んで
いただいていると思うので、少し説明を加えますね。

 

 

男女を問わずですが、年齢が上がれば上がるほど
男女としての出会いは徐々に減っていきます。

 

 

未婚の女性で、なかなか恋ができなくなるのは、
そもそも出会いが減るからです。

 

 

それでも、未婚の場合はまだ、
恋をする可能性は、残されています。

 

 

一方、既婚者の場合は、すでに結婚しているので
あの「恋」が始まる時のドキドキ感やワクワク感は
もうやってきません(倫理観として)

 

 

私たち夫婦は、毎日ラブラブ(笑)で過ごしてはいますが、
「恋」の高揚感とはまた別物です。

 

 

  • 相手も自分のことが好きなのかどうか
  • デートに何を着て行こう
  • 初めて手をつないだ時
  • そしてその先

 

 

など、なんとも言えない少女漫画的胸キュンシーンは
二度とはやってきません!
(あ、心の叫びが出ちゃった・笑)

 

 

「あの胸キュンシーンをもう一度」みたいなのを
どのくらい欲しているかの差はありますが、

 

 

既婚男性も青春をもう一度味わいたい。

 

 

まだまだ自分は男性として恋愛対象になるんだ、
という自信を取り戻したい。

 

 

という気持ちから、目の前にきた恋のチャンスに
走るパターンもあります。

 

 

奥さんとセックスレス

 

これも男女問わず大きな夫婦の問題ですね。

 

男性だけでなく、W不倫に走る既婚女性の原因、
第1位になっていたりもします。

 

良い悪いの問題ではなくて、オスという生物的な
性質上、より若く健康的な女性(生物的にはメス)と
関係を持って「子孫を繁栄させる」という

 

ある意味、生物的なプログラミングをされている中で、

 

「一夫一婦制」の唯一の相手とそういう事が
できないのであれば、そのストレスは計り知れないと思います。

 

 

また、下世話な言い方をすれば、

 

「若い子としたい」は、男性共通の願望でしょう(笑)

 

 

目の前に自分より若く、自分に好意を持っている
女性が運よく現れれば・・・

 

よっぽど意思が固いか、興味がない限り、

 

関係を持ってしまうのが男性というものでは
ないでしょうか?

 

 

居場所を求めている

 

以前、

「夫が家事をしない妻必見!家事に協力的な夫を作る方法」
という記事でも少し触れたのですが、

 

男性には大きく3つの特徴があります。

 

 

  • 褒められたい(尊敬されたい)
  • 頼られたい
  • 役に立ちたい

 

 

妻側がこの事を知っていて、
時におだて、ねぎらい(笑)、
上手に頼って、夫が家庭で役に立っている感、

 

つまり、家庭において自分は尊敬され、
必要とされていると感じたいわけですが、

 

そうでない場合は、他に癒しと居場所を求めて
さまようことになります。

 

 

何も、「妻側が悪い」と言う気もありません。

 

 

そもそも、男性側が妻を大事にしなくて
こうなったのかもしれないし、

 

子育てに忙しくて夫にまで気が回らない、
とは友人ママからよく聞く話なので。

 

 

理由は色々あると思いますが、夫側からすると、
放っておかれて、寂しさを募らせているのは確かです。

 

 

男性とは、思いのほか寂しがり屋さんなことが多いのです。

 

そんな中、自分の話をじっくり聞いてくれて、
「すごい」などと、ほめたたえてくれる女性が
現れたら・・・

 

ついつい、目の前の女性に居場所を求めて
しまうのも、想像に難くありません。

 

 

2度目の不倫相手が私に話した【既婚男性の本音】

 

 

私が2度目に不倫した既婚男性は、
当時は「本気」で私とお付き合いしてくださっていました。

 

 

残念ながら、私にはそのつもりがなかったので、
怖くなって別れる事になったのですが、

 

その「本気」を疑う会話が、冒頭でもご紹介した
以下の会話です。

 

 

  • (彼) 「あの時は、すべてを捨ててもいいと思っていた」
  • (私) 「すごい本気だったもんねー。怖かったわー。」
  • (彼) なぜか大爆笑

 

「なぜか大爆笑」

 

この反応が、ちょっとおかしいことに気づきますか?

 

 

もしあなたが、「本気度MAX」だった気持ちを、
「怖かった」と引いていた発言をしたら・・・

 

「そりゃないわ」とか、「傷付くわ」とか、
そんな気持ちになるのではないでしょうか?

 

 

だけど、彼は予想に反して大爆笑(笑)

 

 

私はその大爆笑を見て、ああ、なるほどね、
とすべてを理解しました。

 

 

シンプルに言うと、当時の彼は、

 

恋に夢中な乙女 (キモイ・・・笑)

 

になっていた、ということです。

 

 

私との久々の恋を燃え上がらせることによって、
男としての自分の自信や居場所、何かに夢中になれる自分、

 

そういったものを確かめていたんだということです。

 

 

彼に、「青春を取り戻していたんでしょ?」と聞くと、

 

「本気だった気持ちに嘘はないけど、冷静になって、
そういう一面があったことは否定できないと思う。」

 

と言っていました。

 

 

私たちの場合は、仕事を通じて長年のパートナー
でもあったので、私個人を好きでいてくれたことに
嘘はないと思います。

 

 

ですが、上に挙げたような【3つの大きな理由】を
満たしてくれる女性であれば、必ずしも私ではなくても
よかったのかもしれません。

 

 

ちょっとだけ自虐的なことを言うと、
私は奥さんで満たされない彼の避難場所、

 

だったのでしょう。

 

 

【3つの大きな理由】を理解し、既婚男性を本気にさせることは可能

 

 

自分も奥さんの替わりにされているかもしれない。

 

不倫の恋をしている女性であれば一度は頭を
よぎったことのある感情かと思います。

 

 

それでも、あなたが既婚の彼の本気度をもっと高めたい、
と思うのであれば、

 

上記の【3つの大きな理由】を逆手にとって活用すれば、
不倫成就は達成しやすくなると思います。

 

 

シンプルに言うと、

 

既婚男性を、恋に夢中な少年

 

にしてあげればいいわけです(笑)

 

 

彼が決して家庭では得られないであろう、

 

  • 居場所の提供
  • 肉体的満足
  • ドキドキ感の提供

 

ができれば、本気度MAXの「不倫成就」も目の前です。

 

 

既婚男性が本気になって、あなたはどうする?

 

 

不倫の恋をしている最中は、

彼が自分に対して本気か、遊ばれているのか

は常に気になるところですよね。

 

 

カラダ目当てのみ、でなければ既婚の彼があなたに
本気になる可能性は、上記に述べた通りです。

 

 

既婚男性が不倫をする心理を理解して、
彼の気持ちを満たしてあげればいい。

 

 

それで仮に、既婚の彼を「恋する少年」にして
「本気度」を上げたとして、そこから先は?

 

 

既婚男性が不倫する心理を知って、奥様から略奪するもよし。

 

奥さんで満たされない思いを、あなたに求めている
だけだと理解して、離れるのもよし。

 

悩んだまま、継続するのもよし。

 

 

結局は、既婚男性の心理や、本気度や、
そういうものを知るだけでは、現状は何も変わらないかと。

 

 

様々なことを知って、最終的には、

 

あなた自身がこの恋をどうしたいのか

 

それが一番大事だと思います。

 

 

まとめ

 

あれ・・・NAOは基本、不倫反対じゃなかったっけ?

 

と、少し混乱させてしまったかもしれませんが、

 

私は、別に「不倫成就」に賛成でも反対でもなくて(笑)

 

 

どうしても不倫成就したいなら、すべてのリスクと覚悟を
背負って突き進めばいい、と思っています。

 

それは、個人の自由だと思うので。

 

 

あなたが「既婚男性が不倫する心理」を理解して、
彼を「恋する少年」=「本気」にした場合は、

 

彼をずっと「恋する少年」にし続ける努力ができるか、

 

または魔法が解けた後の彼まで引き受けられるか、
(また他の女性を求めるリスクまで引き受けられるか)

 

という覚悟の問題なので、もしその覚悟があって
不倫成就に向かうなら、

 

それはそれで潔い、と私は思います。

 

 

でも、そんなリスクを背負う覚悟ができないのであれば、

 

安易に彼に「本気」を求めるのは、ちょっと考えたほうが
いいのかな、とは思います。

 

 

彼の「本気」を確かめる前に、

 

自分の「本気」の程度を考えることのほうが先かな、と。

 

 

なーんて、偉そうに言ってる私も、当時は、
ホントに、何にも!見えてなかった(笑)

 

 

不倫の恋にどう向き合えばいいかわからなくて
苦しかったし、ただただ、この恋の出口が見えなくて、
目の前の彼の愛にしがみ付くことしかできなかった。

 

 

でも、今のあなたには「NAO」という
強い味方がいるじゃないですか(笑)

 

 

離婚も、2度の不倫も、彼に振られ続けた経験も、
そして今、超幸せな夫婦生活も経験しているからこそ、

 

あなたの気持ちに寄り添いながら、
ツライ恋を一緒に乗り越えていける自信が、

 

やっと私にもつきました。

 

 

夜な夜な、あなたがネット検索するのを
とめる気はありません(笑)

 

 

でも、それに飽きてきたら、一度一緒に私と話をしましょう^-^

無料カウンセリングはこちら

 

お待ちしております♪