• 投稿 2019/07/11
  • 不倫
【経験者は語る】不倫は時間の無駄?後悔はないけど代償は大きい

こんにちは、大人の恋愛コーチ「NAO」です。

 

 

始めは楽しいだけだった不倫の恋も、時間の経過とともに、
段々と苦しくなってきているのではないでしょうか?

 

 

彼との未来が見えない。

 

いつまでこの関係は続けることができるんだろう。

 

 

今のあなたは、ゴールのないマラソンを走っているような
感覚に襲われているんじゃないでしょうか?

 

 

実は私もそんな苦しいマラソンを、2年も続けた経験があります。

 

 

彼と出会えたこと自体に、後悔はありません。

 

 

ただ、2年という時間はあまりにも長すぎたと思います。

 

 

もしこれを読んでくださっているあなたが、今している
不倫の恋を続けるか、やめるかで迷っているなら、

 

是非、以下の記事に目を通してもらえればな、と思います。

 

 

 

不倫の恋のゴールはどこか?

 

 

そもそも不倫の恋を始めた時は、

 

「相手の奥さんから彼を略奪してやろう」

 

なんて思わずに関係を始めたはずです。

 

 

ということは、スタート時点からすでにゴールのない
マラソンを走り始めてしまっていたわけですね。

 

 

私も経験者だからわかりますが、スタート時点では
そんなマラソンに参加しているなんて、気づかないわけです。

 

 

ところが、走っている間に、「あれ?ゴールが見えないな」
と気づいて、焦るわけです。

 

 

で、いつまで走ればいいんだろう。。。と絶望する。

 

 

結論から言うと、不倫の恋にゴールはありません。

 

 

あるとすれば、

 

  • 不倫の恋を成就させて、結婚する
  • 彼と別れる

 

の2つのゴールが用意されているだけ。

 

 

もちろん、ゴールのないマラソンを走り切るという
選択肢も残されていますが、普通に考えて、
かなりの精神力が必要です。

不倫中の不安を消すのは無理!不倫を続けるあなたに必要な心構え

 

 

不倫の恋が成就する割合

 

不倫の恋のゴールが、

 

  • 不倫の恋を成就させて、結婚する
  • 彼と別れる

 

のどちらかであるとすれば、過去に不倫をしていた経験者は、
どちらのゴールに、どれくらいの人がたどりついたか、
といいますと。

 

 

それが、以下です。

 

 

不倫の恋を成就させて、結婚する割合 → 1割以下

 

 

多いととるか、少ないととるかは個人の感覚にもよりますが、
逆にこれ以上多いと、世の中の男性は簡単に妻を
切り捨てることになるので、それはそれで恐ろしいことです。

 

 

多分に漏れず、私も他の9割に入ったのですが、

 

それまでに費やした時間は2年間。

 

 

次に、私がその2年間の不倫の恋で失ったものを
経験談としてお話します。

 

 

【後悔先に立たず】私が、2年の不倫経験で失ったもの

 

 

不倫の恋をしているあなたなら、すでに不倫の代償については
他のサイトで確認済かもしれません。

 

 

未婚女性の場合は、だいたいこの4つですね。

 

  • 奥さんにバレて、慰謝料を請求される
  • 会社にバレて、左遷(社会的信用を失う)
  • 友人を失う
  • 婚期を逃す

 

(ここでは、W不倫の代償などは割愛します)

 

この4つについて、私が失ったものは以下でした。

 

 

1.奥さんにバレて、慰謝料を請求される

 

当時の彼の言動から、奥様にはバレていたように思いますが、
私の場合は、奥様から慰謝料を請求されることはありませんでした。

 

ただただ奥様に申し訳なく、また感謝するしかありません。

 

 

2.会社にバレて、左遷(社会的信用を失う)

 

当時は処分されたことに気づいていませんでしたが、
あとになってそれが処分だったことに気づきました。

社内不倫をしたらクビ!?私に下された処分とその後の会社生活

 

また、不倫の過去を知った女性社員の一部からは、
風当りはきつかったですね。

 

 

3.友人を失う

 

幸いにも、私は友人を失うことはありませんでしたが、
打ち明けた友人は親友級ばかりの友人です。

 

それでもやはり、友人に打ち明ける際には
「その友人を失うかもしれない」という恐怖はありました。

 

 

4.婚期を逃す

 

私は「このままズルズル関係を続けると婚期を逃す」
と思ったので、自分から不倫関係に終止符を打ちました。

 

「婚期」も人それぞれだと個人的には思っているのですが、
一般的な基準として「35歳」というのを考えると、
ギリギリだったかな、と思います。

 

<各年代の5年以内に結婚できる確率>

30歳:約35.5%

35歳:約21.5%

40歳:約9.3%  (国勢調査調べ)

 

※ちなみに「5年以内の婚姻率」なので、35歳女性の場合、
1年に結婚できる人数は、100人中4人。
40歳女性だと、100人中2人。

 

 

私の場合は、よく聞く修羅場にはならなかったので、

 

「客観的な代償」は大きくなかったと言えますが、

 

これら以上に自分が大きく失っていたものがありました。

 

 

それが、「時間」「自信」です。

 

 

 

【結論】不倫の恋で悩んでいる時間は無駄だった

 

 

先ほども書いたように、不倫の恋が成就する割合は

 

1割以下。

 

 

どうしても奥様から彼を奪い取って結婚したい、
というのであれば止めません。

 

それは個人の自由だと思うので。

 

 

ですが、奥様から奪ってまで結婚しようと思っていないあなたは、
その不毛な恋に、あとどれだけの時間を費やすのでしょうか?

 

 

私は、ハッキリ言って、「時間を無駄にしたな」と後悔しています。

 

 

矛盾するようですが、彼と出逢ったこと、彼と過ごしたことに
後悔はありません。

 

 

あなたも、彼といる今の時間を否定はしなくていいと、私は思います。

 

 

ですが、2年も続けるべきだったか、と考えると、
もっと早く別れの決断をしておけばよかった、と思うのです。

 

 

その時間があれば、他の楽しい恋もできたでしょうし、
これからの自分のキャリアを考えて、スキルを身に
付けたこともできたと思います。

 

 

私の知り合いは、ズルズルと関係を続けた結果、
婚期と産期を逃しました。

 

 

特に20代後半~30代の女性の場合、女性としての
ライフサイクルとともに、仕事のあり方を考える年代に
差し掛かっていますよね。

 

 

そんな大事な時間を、目の前の悩みでいっぱいになり、
時間を費やしてしまっていいのか?ということです。

 

 

私の場合は、「まだ2年で終止符が打てた」
と言えるかもしれません。

 

 

あなたは、自分の大事な時間をどうする?

 

 

 

まとめ

 

不倫の恋で失うもう一つの「自信」については、
また別の機会でお伝えさせていただくとして。。。

 

 

男性と女性で考えている時間の感覚は違います。

 

 

それはやっぱり、男性は産まない性で、女性は産む性だから。

 

 

彼にあなたの女性としての時間を奪っている感覚はないし、
もしその感覚を持ち合わせていて、あなたのことを
心から想ってくれているのであれば、彼から別れを切り出してくるはずです。

 

 

でも、男性から別れを切り出すことはほぼないと考えていいです。

 

 

であれば、あなたが自分の時間をどう使っていくか、

 

考えるしかないのだろうな、と思います。

 

 

人間、経験してみて初めてわかることも多いので、
あなたも、おおいに悩めばいい(笑)と思うのですが、

 

私の経験談を読んで、少しでも今後の不倫の恋について、
立ち止まって考えてもらえると幸いです。

 

 

不倫の恋に立ち止まっている自分を変えたい。
NAOの体験談をもっと聞きたい。
なんならNAOに、背中を競り飛ばして欲しい(笑)

 

そんな方がいたら、下にご連絡ください。

お問い合わせはこちら。