• 投稿 2019/07/09
  • 未分類
お姫様扱いされたい女性へ!夏だからできる簡単お姫様デート♪

こんにちは、大人の恋愛コーチ「NAO」です。

 

 

あなたは彼・夫にデートで「お姫様扱い」されたいですか?

 

 

私は、されたい!(笑)
デートでは、優しくエスコートして欲しい♪

 

 

いい歳して何言ってるんだか、と思われるかもしれませんが、
いくつになっても女ですもの。

 

 

お姫様扱いされたいですよね?
半ば強制的に、うん、と言わせたいwww)

 

 

そこで、夏だからこそ、彼・夫があなたをお姫様扱い
してくれる、簡単なデート方法があります。

 

 

今日は、私の「お姫様扱いエピソード」も交えながら、
“夏のお姫様”になる方法をお伝えします。

 

 

彼・夫があなたを「お姫様扱い」しないワケ

 

まず考えたいのは、「お姫様扱いされている女性」の行動です。

 

あなたは、彼とのデートの時に、こんなことをしていませんか?

 

  • お店のドアを彼ではなく、自分で開ける
  • エレベータの階層ボタンを自分で押す
  • 甲斐甲斐しく彼に食事を取り分ける
  • 彼のペースに合わせて歩く
  • 大きな荷物を自分で持つ

 

 

ちょっと、ドキッとされましたか?

 

 

きっとお姫様はこんなことはしませんよね(笑)

 

 

あなたは彼のお役に立ちたくて、または無意識で
何でも自分でやってしまっているかもしれません。

 

これでは、彼にあなたをお姫様扱いさせる機会を
奪っているようなものです。

 

 

男性は鈍感な生き物(失礼!)なので、あなたの
献身的な行動を見ても、それでいい、と思ってしまっています。

 

 

女性からしたら、「なんで彼がやってくれないんだろう」とか、
「私の行動見てたら、代わりにやってあげようとか思わないかしら」
と思ってしまうのですが、

 

 

残念ながら男性に、女性の気持ちを推し測る能力は
ないに等しいです(笑)。

 

 

なので、お姫様扱いをしてくれない彼・夫が悪いのではなく、

 

「お姫様扱いをさせていない」あなたの意識をまずは
変える必要があります。

 

 

夏だからこそ簡単にできる「お姫様」の作り方

 

 

さぁ、では、彼にあなたをお姫様扱いさせてあげましょう♪

 

 

勇気のある方なら、次のデートから「お姫様気質」で彼に
接してもいいですが、それでは彼も困惑するだけです。

 

「え、いきなりどうしたの?」と(笑)

 

 

そこで私が提案するのは、

 

夏の 浴衣デート

 

です。

 

実は私、着付師の免許を持っておりまして。

 

 

普段から着物をよく着るのですが、まさにお姫様デートを
するのに、着物はピッタリのファッションだな、と
思ったんです。

 

 

ただ、着物は敷居が高いな、と思われる方もいると思うので、
今はいい季節ですね。

 

 

ぜひ、浴衣を着て彼とデートしてみてください。

 

 

ちなみに、浴衣はお祭りだけではなく、色々なところに
着て行っていいので、安心してくださいね。

 

 

それで、なんで私が浴衣デートをおススメするかというと、
浴衣を着ているだけで、簡単に彼がお姫様扱いを
してくれるからです。

 

 

今まで浴衣や着物を着て、100回以上男性と接していますので、
だいたい外れることはないと思います。

 

 

夏は浴衣を着るだけでお姫様になれる♪

 

 

次では、私が浴衣や着物を着ていて遭遇する

「お姫様エピソード」をご紹介したいと思います。

 

 

私の「お姫様扱いエピソード」

 

 

エピソードも、彼・夫がしてくれる「お姫様扱い」と、
着物を着ているだけで受ける「お姫様扱い」があるので
両方ご紹介します。

 

 

まず始めに、彼・夫がしてくれる「お姫様扱い」から。

 

 

  • 隣、または少し後ろでゆっくり歩いてくれる

 

着物を着ていると、どうしても通常の歩く速度よりも
遅くなります。また、下駄や草履を履いているので、
条件の悪い道は歩くのが難しい。

 

そんな不自由な様子に女性らしさを覚えるのか、
こちらを気遣いながら歩いてくれます。

 

 

  • 食事は基本、取り分けてもらえる

 

着物は袖の部分があるので、洋服の時のように
何も考えずに腕を伸ばすことができません。

 

なので、「取り分けてもらってもいい?」というと、
だいたい「気づかずごめん」と言ってやってくれます。

 

実は、袖を左手で止めながら取り分けることも可能で、
これが男性にはめちゃくちゃ評判がよいのですが(笑)、
ここは「お姫様扱い」をしてもらうのが目的なので、
あえてしません。

 

 

  • 手持ち荷物以外は持ってくれる

 

洋服の時のように、たくさん荷物を持つことは
できないので、いつもは振り分けて持つ荷物も
率先して持ってもらえます。

 

 

  • 終始、気遣ってくれる

 

上の具体例ですと、なんだそれだけ?と言われそうですが、
基本、色々な場面で小さな気遣いを見ることができます。

 

エスカレータに乗り込む時、缶ジュースを開ける時、
電車に乗る時、イスに座る時。

 

一緒にいる間は、終始こちらのことを気にかけて
サポートしてくれます。

 

 

次に、着物を着ているだけで受ける「お姫様扱い」を。

 

 

  • お店の店員さんがやたらと親切

 

よくあるのは、ナフキンなどを何も言わなくても
追加で持ってきてくれます。

着物が汚れないようにするための配慮ですね。

 

あと、できた店員さんだと、褒めることを忘れません(笑)

 

 

  • 飲食店では、いい席を案内してもらえる

 

お店の空き具合にもよるかと思いますが、着物で
座りにくい座席や狭いテーブルは避けて案内していただけます。

 

 

  • Barに行くと、かならず誰かに褒められる。
    たまに、お酒をご馳走になることも♪

 

おじさまが多いですからね(笑)

着物の女性を見るだけで楽しんでいただけるわけです。

 

 

 

長年着物を着ていますが、男性とのデートで着物を
着て行って、喜ばれなかった試しがありません。

 

 

それは、男性のこんな感情を刺激するからだと思います。

 

 

男性は女性の見せる「ギャップ」に惚れる

 

 

女性も、男性の見せるギャップには弱いですよね。

 

優しいだけだと思っていたら、筋肉ムキムキとか。
おバカキャラかと思っていたら、すごく賢かったとか。

 

 

男性側も、浴衣を着たあなたにこんな「ギャップ萌え」しています。

 

 

  • いつもとは違う服装

 

説明不要な気もしますが、普段しない恰好をしてきたら、
誰でも「おっ!」となりますよね。

 

浴衣・着物だと、その「おっ!」が、100倍くらいになります(笑)

 

 

  • いつもとは違う仕草

 

先ほども少し書きましたが、浴衣・着物は行動が制限されます。

 

大股では歩けませんし、大きく腕を振ったり伸ばしたり、
食事をする時も多少気を使うので身振り手振りが小さくなります。
そんな「制限された美」に、男性は心が動かされるようです。

 

 

  • いつもとは違う雰囲気

 

浴衣や着物を着たことのある方ならわかると思いますが、
浴衣や着物を着ているだけで背筋が伸びますし、
周りから終始見られているので緊張感もあります。

 

着物を着ている女性が「凛」と見えた経験はあるかと思います。

 

外見・仕草も加わって、いつもと違うあなたの雰囲気に
男性は心が動かされます。

 

 

モテる女性は、この「ギャップ」を上手く作り出して、男性の

 

 

  • 好奇心
  • 感情の揺さぶり

 

 

を引き出しています。

 

 

でも、ギャップって、上手く作り出すのは難しいじゃないですか(笑)

 

 

なので、自分から作り出さなくても勝手にギャップを作り出してくれる

 

「浴衣デート」

 

はおススメだな、と思います。

 

 

まとめ

 

ただ、じっと待っているだけでは、
お姫様扱いはされません。

 

 

ちょっと、ズル賢いかもしれませんが、
彼や夫から、お姫様扱いされるように仕掛けていきましょう(笑)

 

 

これから2ヶ月は浴衣を着ていい季節なので、
今から準備すれば十分間に合いますね。

 

 

浴衣であれば、少し練習は必要ですが、自分で着ることも
可能ですので、今後少しずつ買いそろえたい方は以下の
ショップをのぞいてみてください。

 

七緒オンライン

 

 

私もこのオンラインから、色々購入しています♪

 

浴衣も大人向けの柄がとても多いです。

あと、浴衣や着物を着る際の、小物が充実しているのも特徴です。

 

 

いきなり購入したり、自分で着る自信のない方はこちらがいいですね。

 

着物レンタル・着付

 

お手入れもいらないですし、初心者さんは、まずここから
スタートされれば、浴衣を楽しむことができると思います。

 

 

彼にお姫様扱いされたいけど、やり方がわからない、
自分から仕掛けるのはちょっと恥ずかしい、という方は、
上手に着物や浴衣を取り入れて、自然と彼にお姫様扱いされる
デートを仕組んでみてはどうでしょうか?(笑)

 

 

恋のお悩みはもちろんですが、着物や浴衣などでわからないことや、
どこで買えばいいの?など、和装に関するご質問も承ります♪

お問い合わせはこちら

 

 

夏だからこそできる、楽しいデートを満喫してください!