恋愛占いに効果はあるのか?あなたが繰り返し占いをしてしまう理由

こんにちは、大人の女性のための恋愛コーチ 「NAO」です。

 

突然ですが、あなたは占いが好きですか?

 

私は朝の情報番組、例えば

 

めざましテレビの「めざまし占い」

とくダネ!の「きょうの占い」

 

が始まると、自分に当てはまる占いが

終わるまで、テレビの前から離れられ

なくなる自分がいます。

 

この間は書店に「しいたけ占い」の雑誌が置いて
あったので立ち読みしました(笑)

 

友人がスピリチュアルをしているので、
過去に視てもらったこともあります。

 

動物占いは「アクティブなコアラ」です^^

 

きっとたいていの女性は占いが好きだと思いますし、
楽しくやっている分には問題がないのですが、
実は占いに依存してしまう女性が多いのも事実です。

 

 

今日は、女性が陥る“恋愛占いの罠”について分析し、
占いと上手に付き合う方法をお伝えしたいと思います。

 

 

あなたは大丈夫?恋愛占いにはまる女子の特徴

 

占いを楽しくやっている分には大丈夫です。

 

ですが、恋愛でひとたび彼とうまくいかなくなると、
一気に占いにはまっていく女性がいます。

 

以下に心当たりのある方は、今は大丈夫、と思っていても
少し気を付けられたほうがいいかもしれません。

 

  • 依存傾向にある

自分では物事が決められず、相手に決めて欲しい人や、
すぐに答えを求めたがる人がこれにあたります。

 

自分で問題解決をする努力をせず、物事の結果を
人のせいにしがちです。

 

この傾向にある人は、問題にぶつかる度に占いに答えを求め、
自分の納得する結果が出るまで占い続ける傾向があります。

 

  • 心を許せる友人や家族がいない

心を許せる相手がいる人は、身近な相手に相談したり
アドバイスをもらったりするので、占いに依存する傾向は
低いと言えます。

 

対して、心を許せる相手がいない場合は心のより所を求めて
占いを繰り返す傾向があります。

 

「相談相手=占い」、という感じでしょうか。

 

  • 彼に言いたいことが言えない・聞けない

占いの中に、「自分のことを相手はどう思っているか」
「相手は自分のことを愛しているのか」と、相手の心理を
占うものがあります。

 

彼が今自分のことをどう思っているのか、今後彼との
関係はどうなるのか気になるのは、私も乙女心はあるので
理解できます(笑)

 

ですが、相手に直接聞くのが怖くて占ってもらったとしても、
これも希望の回答が出てこないといつまでも占い続ける
ことになります。

 

 

ネットの無料占いのからくり

 

インターネットで色々検索していると、手軽にできる無料占い
のページなどがありますよね?

タロットで1枚カードを引いたり、いくつかの質問に答えるだけ、
生年月日を入れるだけで占えたりします。

 

これら、ネットでの無料占いについて考えたことがありますか?

 

計算式で占いの結果を出している

一定の計算式に基づいて鑑定結果が表示されるものと、
ランダムに結果が変わるように作られたものがあります。

 

ある程度結果はパターン化されているわけですので、
私が占ってもあなたが占っても同じ結果が出る可能性が高いですし、
誰にでも当てはまりそうな結果を出している。

 

そういう意味では、星座や血液型占いに本当は近いのですが、
これに気づいていない人が多い。

 

それでも真剣にその結果を信じますか?

 

占いの結果はライターが書いていることも

「占いライター募集」の求人広告を見たことがありますか?

 

募集要項に、「占いが好きな方」「未経験でも占いに興味のある方」
などの記載があります。

 

もちろん、これまでの占い経験を活かして鑑定結果を書いて
いらっしゃる方もいるので全否定するわけではないんです。

 

ですが、生年月日鑑定、今年の運勢、今週の運勢、今日の運勢と、
一体どれだけの鑑定結果を毎日生み出さなくてはならないのか?

 

そう考えると、プロではないライターが書いているのも
納得できるのではないでしょうか?

 

それでも真剣にその結果を信じますか?

 

占いの結果はたいてい良い結果が書いてある

私、占いは良い結果しか信じないことにしています(笑)

 

ですが、思い返してみると、鑑定結果って良いコトが
書いてあることの方が多くないですか?

 

それはそうなんです。

 

よくよく考えてみてください。

 

鑑定の度に「今日のあなたは人間関係がトラブります」
「この恋は上手くいきません」と言われたら、もうその
占いはしなくなりますよね?

 

何度も利用してもらうために、良い結果を中心に
鑑定結果が構成されているわけです。

 

それでも、真剣にその結果を信じますか?

 

無料占いでもメリットはある

だから、「ネットの無料占いはやめておきましょう」と
言いたいわけではないんです。

 

ネットで無料で占えるメリットもありますよね。

  • 誰にも会わずにサクッと占える
  • 良い結果を信じることで良い結果を引き寄せる

 

上記のからくりを知っているか知らないかで
随分と結果の受け取り方がかわるのではないでしょうか?

 

無料だからいけない、ということではなく、
その結果のからくりを知った上で上手に活用すればいいと思います。

 

 

占い結果を信じてしまう理由

バーナム効果

 

聞き慣れない言葉だと思います。

 

バーナム効果とは?

誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、
自分、もしくは自分が属する特定の特徴をもつ集団だけに
当てはまる性格だと捉えてしまう心理学の現象

の事を指します。

 

例えば、以下の文章を読んでみてください。

 

あなたはいつも真面目で勤勉ですが、興味のないことになると
途端に物事を投げ出す傾向があります。

 

つい人前では強がってしまうあなたですが、本当は甘えん坊な
一面も持ち合わせています。

 

誰にでもあてはまりそうですよね?(笑)

 

生年月日の入力やその他テストらしきことをした後や、
弱っている時、鑑定者に対して権威や信頼があるときに、

 

「そうそうそう!その通り!」
「いやーん。なんでわかっちゃうの?」

 

となり、これは実際にアメリカで実験済の効果なのです。

 

アドバイスを実行した結果、占いの通りになった

占いで示されたアドバイスを素直に実行した結果、
それが実現した場合などは、占いを無条件に信じることになります。

 

例えば、

 

「今日はカフェでゆったりと過ごすと運気が上がるでしょう」

 

と言われて、素直にスタバに行ったあなた。

 

カフェラテを飲んでいると、

  • スタバのお姉さんが試食用のケーキを持って来てくれる
  • たまたまテーブルの下に落としたスマホを横のイケメンが拾ってくれる
  • 何年も連絡の来なかった友人から連絡がきた

 

たぶん、すべてたまたま、偶然の出来事です。

 

しかしながら、アドバイスに従った結果、良いコトが3つも同時に起こりました。

 

「この占い、当たるわー」ってなりますよね(笑)

 

一番偉いのは‘素直に行動に移したあなたの努力’があったから
またまた良いことを引き寄せた、ということです。

 

本当は自分で引き寄せたのに、「占いのおかげ♪」となるわけですね。

 

 

占いとの上手な付き合い方

 

占いは楽しい側面もありますし、占い自体が悪いわけではありません。

 

  • モヤモヤした気持ちを落ち着かせたい
  • 先が不安なので何か指針となるものが欲しい
  • 元気が欲しい

 

これらの気持ちで無料・有料問わず占うことで
前向きになったり、行動を起こせるのであればいいと思います。

 

ですが、
結果はあくまでも一時的なものであり、
あなた個人が抱えている問題を根本から解決するものではない
ことは、上記ご説明の通りです。

 

欲しい答えが見つからないからといっていつまでも
占いで答えを探し続けたり占いに依存しても、
誰にでも当てはまる結果しか望めません。

 

答えは自分の外にあるのではなく、自分の中にある。

 

私ならあなたの中にある答えを導き出すことができます。

 

無料カウンセリングにご興味のある方はこちらより
ご連絡くださいね!


お問い合わせはこちら♪