【既婚男性が不倫を潮時かなと思う時】都合のいい女でないと無理!

こんにちは、大人の女性のための恋愛コーチ「NAO」です。

 

不倫の恋をしている、独身女性の方。

 

自分は既婚の彼にとって「都合のいい女」なのかもしれない。

 

そんな想いが、一度は頭をよぎったことがありませんか?

 

私自身、不倫の恋をしている時は、
いくら彼から愛情をもらっても、
その不安を消し去ることはできませんでした。

 

でも今、自分自身が既婚者となり、
不倫の恋の当事者から離れて思うことは・・・

 

独身女性が既婚の彼にとって「都合のいい女」でないと、
不倫の恋は成り立たない
のだな、ということです。

 

 

今回は、どうしてあなたが既婚の彼にとって
「都合のいい女」でいないといけないのか。

 

まずは、既婚男性が浮気をする心理と、
彼があなたとは「潮時かな」と思う理由から
考えていきたいと思います。

 

また、果たしてあなたが今後も既婚の彼にとっての
「都合のいい女」で居続けることができるのかも、
合わせて考えていきます。

 

 

既婚男性が浮気をする心理

 

 

既婚の彼の求めるものをあなたが彼に提供している限り、
彼に「潮時かな」とは思われないわけですよね?

 

したがって、まずは既婚男性が浮気や不倫をする心理、

 

つまり、「既婚の彼があなたに何を求めているのか」

 

を確認してみたいと思います。

 

 

既婚男性が浮気や不倫をする理由は色々言われていますが、
私が今まで色々な男性に聞いてきた話を集約すると、
私は以下の3つが主な理由だと考えています。

 

 

  • 恋がしたい
  • 性欲を満たしたい
  • やすらぐ居場所が欲しい

 

 

  • 恋がしたい

 

結婚しているからといって、人を好きになったり、
恋をしないかといったら、そんなことはないわけです。

 

夫婦になると、どうしても男女というよりは、
同志や友達のような関係性になることが多い。

 

そうなると、自分の中の「男性」である部分を
認めてもらえる場所が家庭外で必要になってきます。

 

まだまだ自分は男としてイケてるんだ!
と確認したいわけですね(笑)

 

それに、恋が始まるあの瞬間は、女性だけでなく
男性もドキドキ・ワクワクします。

 

そんな、非日常を味わえるドキドキ・ワクワクや、
男性としての自信を保つために、
既婚男性が浮気や不倫に走るのだと言えます。

 

 

  • 性欲を満たしたい

 

これは説明不要な気もしますが・・・(笑)

 

日本の夫婦のセックスレスの割合は約5割。
世界的に見ても断トツ!の1位です。

 

男性だけでなく、女性の浮気・不倫の理由も
このセックスレスが1位ですから、
男性ならなおさら、というところでしょうか。

 

 

  • やすらげる居場所が欲しい

 

上の二つに比べるとやや優先順位は下がりますが、
家庭でも会社でもストレスにさらされている
既婚男性は案外多い。

 

仕事において成果を求められるのは男女とも同じ。

ですが、特に男性はプライドの生き物です。

 

常に会社の中で自分をランク付けし、
ライバルと戦っているため、
気が休まることは少ないと思われます。

 

だからこそ、家庭では無条件で尊敬され、
家族から必要とされたいのですが、
子育てに忙しい妻から放っておかれて
寂しい思いをしている既婚男性も少なくない。

(妻が悪い、と言うつもりはありません)

 

そんな、会社でも家庭でもストレスにさらされた状態からの
避難場所(癒しの場所)として、浮気や不倫に走る既婚男性もいます。

 

 

  • 非日常のドキドキ
  • 性欲の充足
  • そして安らぎ

 

 

これらのメリットを既婚の彼があなたに感じている限り、
彼から「もう潮時かな」とは思われない、ということです。

 

 

既婚男性があなたとは「潮時かな」と思う時

 

 

既婚の彼があなたに求めている基本的なことは、
なんとなくわかっていただけたかな、と思います。

 

では次に、既婚男性が不倫の恋を
「もう潮時かな」と思う理由を書いていきたいと思います。

 

 

周囲にバレそうになった時

 

既婚男性側が「潮時かな」と思うよりも、
周囲に二人の関係が怪しまれ始めたら
男女問わず終わりにしたほうがいい。

 

特に家庭があり、年齢的にも会社で役職についている
割合の多い既婚男性側は、すぐにあなたと別れようとするでしょう。

 

たまに、「それでも別れたくない」という女性もいますが、
不倫が周りにバレてしまったときの代償は大きい。

 

過去に以下の記事を書いているので、
興味のある人は参考にお読みください。

離婚・結婚の話題が出た時

 

一部を除いて、大半の既婚男性にとって、
「家庭」と「恋愛」は別物です。

 

独身女性からすると、恋愛の延長線上に結婚があるのは
ごく自然な感情ですが、既婚男性側はそうは思わない。

 

もともと、家庭を壊してまで恋愛を続けようとは思ってはいません。

 

「恋愛」は家庭を離れた“非日常”だからこそいいんです。

 

したがって、「離婚」や「結婚」の話題が出ると
面倒になって逃げだしたくなる・・・

 

独身女性側が、既婚男性の本音や本気度を知りたいのであれば、
この話題を持ち出せば、一発で彼の本心がわかります。

 

 

独身女性の要求が多くなってきた時

 

付き合い始めは、奥様への罪悪感などから
日陰の恋だと納得していたものの、

 

二人の関係にも慣れて独占欲が出てくると、
今まで我慢していたものが我慢できなくなってきます。

 

私の経験上、3ヶ月過ぎたあたりから女性はワガママになる(笑)

 

  • もっと長い時間一緒にいたい
  • もっと頻繁に会いたい
  • もっと連絡が欲しい

 

最初こそ、
「お、可愛いな」と思ってもらえるかもしれませんが、
度々要求するようになると、なかなか都合のつけられない
既婚男性としては面倒になってきます。

 

そして、あなたが安らぎの場ではなくなってしまいます。

 

それをわかっていて、既婚の彼にワガママを言わず、
じっと我慢している人も多いのではないでしょうか。

 

 

二人の関係がマンネリしてきた時

 

不倫の恋が長くなってきたら要注意です。

 

既婚男性にとって、
家庭と同じような環境は2つも必要ありません。

 

「家庭」では安定を、「恋愛」では刺激を求めています。

 

いつもワクワク・ドキドキし、
自分が男でいられる環境を望んでいます。

 

普通のカップルでもマンネリや倦怠期があり、
そうなった場合は二人でなんとか乗り切るか、
場合によっては別れるカップルもいます。

 

不倫の恋では、長く関係を続ける意思がない限り、
わざわざマンネリを乗り越える理由も、
そしてメリットもないわけです。

 

そんな労力は使いたくない。

 

そうなると、女性側は常に彼に対して、
精神的にも肉体的にも刺激を与え続けるしかありません。

 

たまに、「長年付き合ったのに既婚の彼に裏切られた」
という話を聞きますが、
もしかするとこういう理由もあるのかもしれませんね。

 

 

好意がなくなった時

 

これは不倫の恋に限ったことではないですね(笑)

 

男女で付き合っていれば相性もありますし、
「あれ、なんか違ったな」と思うこともしばしば。

 

特に理由がなくても冷めてしまうこともあります。

 

ただ、既婚男性側とすれば、不倫関係で自分から
女性を振ると逆上される恐れがある。

 

好意がなくなったらわざと女性が冷めるような
態度をとって、女性側から別れを切り出して
もらえるようにすることもあるのだとか・・・
(友人男性談)

 

最初の頃は優しかったのに、既婚の彼の態度が急変したら、
もしかすると、彼はもう別れたがっているのかもしれません。

 

 

既婚男性がハマる女性とは?

 

 

上記で、「既婚男性が浮気をする心理」と、
「彼が潮時かなと思う時」を見てきました。

 

結論として、既婚男性がハマる女性って、

 

  • いつもワクワク・ドキドキの非日常を味わわせてくれて
  • 自分をいつも「男」として扱ってくれて
  • 自分にとって不都合な文句は言わず
  • 常に女性としての魅力があり
  • 安らぎの場を与えてくれる

 

女性ということになります。

 

 

そんなパーフェクトな人がいたら、
私もハマるし、付き合いたい(笑)

 

でもぶっちゃけ、
不倫の恋に求めるものってこういうことだと思います。
(既婚女性が不倫したとしても)

 

既婚男性との不倫の恋で言えば、
常に独身女性の我慢と努力で関係が成り立っている。

 

既婚の彼にとって、独身女性は常に「都合のいい女」
であり続けないと、すぐに関係が破綻してしまう。

 

独身女性が既婚の彼の前で我慢を重ね続け、
段々と情緒不安定になっていくのも無理はないと思います。

 

 

もし、今不倫の恋をしていて「ちょっと心が不安定かも?」
と心当たりのある方は、過去に以下の記事を書いたので、
よければ読んでみてくださいね。

 

 

まとめ

 

自分が既婚の彼にとって「都合のいい女」であると
薄々わかっていても、そんなこと認めたくない。

 

認めてしまったら自分がみじめだし、あまりにも可哀想だから。

 

ですが、残念だけど冷静に考えてみれば、
やっぱりそうなんですよね。

 

あなたの我慢と努力で今の関係は成り立っているんです。

 

 

その我慢と努力が報われなくても、まだ頑張れますか?

 

いつまで頑張るつもりですか?

 

「都合のいい女」をこれからも演じ続けられますか?

 

 

もし、「もうしんどいな」「彼への想いを整理したいな」と思ったら、
一人で気持ちを棚卸できるワークシートを作ってみたので、
こちらにご連絡いただければお渡しいたしますね♪

お問い合わせはこちら